医療法人 函館循環器科内科病院
| トップページ | English | 求人情報 | リンク |

生活習慣病予防健診のご案内

生活習慣病予防健診は、あなたにとって、忍び寄る生活習慣病を予防するための大事なイベントであり、
またとないチャンスでもあります。
健診は定期的に受けていれば、あなたの健康状態をわかりやすく教えてくれます。
わずかな異常があっても、あなたに合った生活習慣改善をすれば、 健康は取り戻せます。
自分の健康をチェックして、生活習慣病のないこころ豊かな毎日を過ごされることを祈ります。

下記の生活習慣病予防健診の内容は平成21年4月1日〜平成22年3月31日までのものです。

生活習慣病予防健診のお申込み

職場を通じて、各都道府県の全国健康保険協会へご連絡下さい。
各連絡先などの詳しい内容は全国健康保険協会のホームページをご覧下さい。
(全国健康保険協会 北海道支部 TEL:011-726-0352)

医療法人 函館循環器科内科病院
〒041-0843 北海道函館市花園町24-5
TEL:0138-52-2521 / FAX:0138-32-2805

生活習慣病予防健診にはどんな種類があるのか・・・?

種類→一般健診眼底検査肝炎ウィルス検査付加健診乳がん・子宮がん検診子宮がん検診

平成20年4月から、メタボリックシンドロームに着目した 『特定健康診査』(特定健診)・『特定保健指導』がはじまりました。
この健診は生活習慣病を改善するための保健指導を行い、生活習慣病の有病者・予備群を平成27年度までに25%減少させることが国の方針です。

一般健診

年1回の定期健診。診察や尿、血液を採取しての検査、胸や胃のレントゲン検査など約30項目の全般的な検査を行います。
対 象 者 @40歳以上75歳未満の被保険者の方
A35歳〜39歳で生活習慣の改善指導を受けることを希望する被保険者の方
健診項目 ●問診・触診・身体計測(腹囲など)●視力・聴力測定●血圧測定●尿検査●便潜血反応検査●血液一般検査●尿酸検査 ●血液脂質検査
●肝機能検査●胸部レントゲン検査●胃部レントゲン検査●心電図検査
など
*40歳以上〜74歳未満の方は生活習慣病予防健診を受診すると、特定健診を受診したことになり、メタボリックシンドローム予備群と判定された方は特定保健指導を受けることができます。 戻る

肝炎ウィルス検査
対象者 @一般健診を受診の方
A一般健診においてGPT値が36以上であった方
(但し、過去にC型肝炎ウィルス検査を受けたことがある方を除く) 
戻る

付加健診

一般健診に加えてさらに検査項目を増やし、病気の早期発見や生活習慣病改善などの健康管理に生かします。
対 象 者 @一般健診を受診する40歳の被保険者の方
A一般健診を受診する50歳の被保険者の方
健診項目 ●尿沈査顕微鏡検査●血液学的検査(血小板数、末梢血液像)
●生化学的検査(総蛋白、アルブミン、総ビリルビン、アミラーゼ、LDH)
●眼底検査●肺機能検査●腹部超音波検査

戻る

乳がん・子宮がん検診

当院は、乳がん・子宮がん検診を実施しておりませんので、ご了承下さい。 戻る

子宮がん検診

当院は、子宮がん検診を実施しておりませんので、ご了承下さい。 戻る
Copyright© 医療法人 函館循環器科内科病院, All Rights Reserved